東京ブランドのロゴ・キャッチコピー「& TOKYO」の色は5種類 個人で利用できます

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 東京オリンピック2020 > 東京ブランドのロゴ・キャッチコピー「& TOKYO」の色は5種類 個人で利用できます

東京ブランドのロゴ・キャッチコピー「& TOKYO」の色は5種類 個人で利用できます

東京都は、旅行地として印象づける「東京ブランド」の取り組みを行っています。

東京ブランドを表す「&TOKYO」のロゴが決まりました。

このロゴは、誰でも利用することができます。

&の前に言葉や活動を組み合わせて、使う事もできます。

色は全部で5種類。

「東京ブランディング戦略」で決めた5つの「東京独自の価値」を色で表しています。


和名の色が使われているので、よいな、と思いました。

こういう色の名前を知る人は少なくて、私もそうなので、とても新鮮に感じました。

これは、茜色(あかねいろ)です。

独特の伝統や文化の共存・集積をあらわす価値、を表すのは、日本らしい茜色なのだそうです。

logo


他には、藤色(ふじいろ)、支子色(くちなしいろ)、松葉色(まつばいろ)、縹色(はなだいろ)の4色です。

藤色は、洗練された高いクオリティを示す価値=気品ある藤色=Excellent

支色は、常に活力のある都市としての価値=気分を明るくする支色=Exciting

松葉色は、おもてなしの心や誠実さを表す価値=安らかな調和をあらわす松葉色=Delight

縹色は、安心・性格・便利という価値=信頼や冷静さを感じさせる縹色=Comfort

と、表現しています。


意味よりも、どれも綺麗な色なので、良いな、と思いましたョ。


これから、どのように活用されていくのか、積極的に活用されるとよいです。








これらのロゴは、公式サイトからダウンロードできます。

ビジネスに使うには、利用申請が必要。

左側に文字を組み合わせて使う場合は、その組み合わせが他の商標権等の侵害にならないか、事前に確認して、登録申請をする必要があります。


ビジネスでなく、個人で使う場合は申請の必要はなく、ダウンロードして無料で利用できます。


現在、公式サイトでは、活用方法のアイデアを募集中ですよ。

興味を持った方は、「東京ブランドWEBサイト」と検索してみてください。


プリントすると、いろいろなシーンで使えると思います。

まだ、持っている人を見たことがないので、今なら、とても新鮮ですね。


2020年の東京オリンピックに向けて、世界に誇れる観光都市を目指している東京です。

いろいろ問題はありますが、頑張ってほしいと思います。

そして、東京都民の1人として、私もおもてなしの心を持とうと思っています。


関連情報

  1. 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 開催概要
  2. 聖火台 国立競技場見学ツアーが人気
  3. 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京