聖火台 国立競技場見学ツアーが人気

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 東京オリンピック2020 > 聖火台 国立競技場見学ツアーが人気

聖火台 国立競技場見学ツアーが人気

国立競技場には、東京オリンピックの時の聖火台があります。

私は、昔むかし、多分青梅街道だったと思うのですが、聖火ランナーを見ました。

旗を持っていたかどうかは、覚えていませんので、今度父に聞いてみようと思います。

2020年の聖火ランナーは最後に東京のどこを走るのか、一般公募があるのか、これからいろいろ決まりますね。

もし、また青梅街道を走るなら、絶対見に行きたいです。

 

国立競技場の聖火台は、作った人達の遺族が、毎年、ごま油で磨いているので、ピカピカだそうです。

ハンマー投げの室伏選手も参加して、磨いている、とTVで見ました。

国立競技場は、2020年の東京オリンピックに向けて、新たに生まれ変わります。

そのために来年春に取り壊される予定なので、最近は見学ツアーが人気だそうです。

詳細はこちらです。

 

聖火台を真近に見られるチャンスです。

グラウンド見学もできます。

なかなか人気のようで、10月の予約は一杯でした。

11月の予定は、まだ出ていません。

 

1964年の東京オリンピックの時は、赤坂迎賓館にオリンピック組織委員会が設置されていました。

国立競技場では、開会式、閉会式と陸上競技が行われました。

その年に、赤坂のホテルニューオオタニが開業しました。

ずっと東京に住んでいながら、一度も国立競技場に行ったことがありません。

11月の予定が出たら、予約したいと思います。

参加料は大人千円です。

 

毎回20名と募集人数が少ないので、狭き門のような気がします。

所要時間は、1時間半です。ちょうど良いくらいだと思います。

 

11月19日、追記です。

見学ツアーは、11月で終了するそうです。しかも、もう一杯なので、ついに聖火台に触る機会はなくなりました。残念です。

12月からは、スタンド見学のみです。

 


関連情報

  1. 東京ブランドのロゴ・キャッチコピー「& TOKYO」の色は5種類 個人で利用できます
  2. 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 開催概要
  3. 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京