東京を楽しむ歩き方|上野桜木から谷中

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 散策 > 東京を楽しむ歩き方|上野桜木から谷中

東京を楽しむ歩き方|上野桜木から谷中

JR鶯谷で下車すると、歴代の徳川将軍の半数が眠る寛永寺に歩いて
いけます。

鶯谷駅の出口は、上野よりと日暮里よりで、真ん中にはありません。

寛永寺の案内は、日暮里よりの出口、になっていますが、上野よりの
出口から出て歩いた方が、墓地の雰囲気が味わえます。

墓地は、お墓参りの人以外は、入れないことになっていますので、
周辺の道を歩いて、本堂である根本中堂に向かいます。

途中に見える、朱塗りの門が、霊廟に続く、勅額門です。

 

2013-10-19-13.26.13

2013-10-19-13.27.02

 

寛永寺では、予約制で一般の人でも、案内付きで、将軍のお墓の参拝が
できますので、おすすめです。

ただ、最初に本堂でお話しを聞いてから、出発しますので、1時間半くらい
かかるのと、金額は自由ですが、志を納めます。

そして、何より、真面目にしっかり話を聞きたい、という人向けです。
1回の人数が少人数なので、とても丁寧にお話しをしてくれます。

世が世なら、大名でさえ近づけなかった霊廟に、お参りできる時代が
きたのです。篤姫のお墓もあります。

特別参拝は、現在の徳川家当主のおかげで実現したそうです。

 

2013-10-19-13.34.37

2013-10-19-13.35.23

 

寛永寺を後にして、道を渡った先の谷中の墓地方向に行きました。

 

谷中にも、寛永寺の敷地があります。そして都立の谷中墓地もあって、
複雑に入り組んでいます。

 

この辺りは上野桜木という住所で、春には桜がキレイな一帯す。

 

そして、そこにあるのが、スイーツの「イナムラショウゾウ」です。
いつも並んでいて、ドアマンが誘導してくれます。

2013-10-19-13.41.03

 

10人ほど並んでいたので、先に徳川慶喜と勝海舟のお墓へ行ってきました。

 

徳川最後の将軍だった、徳川慶喜公は、将軍職でなくなってから
亡くなったので、1人だけ、谷中に奉られているのだそうです。

 

門の外からしか見られないので、手前の大きな石で見えにくいですが
向かって左が、慶喜公のお墓です。

お隣が、正室のお墓だと思います。将軍の時代ならば、正室といえども
並んだお墓には入れずに、側室や女性だけの場所に葬られたそうです。

 

篤姫は、徳川の世が終わった後に亡くなったので、夫である家定公の
隣に眠ることができたそうです。

2013-10-19-13.47.58

 

そして、そのすぐ近くの、緑で覆われた場所には、勝海舟のお墓があります。
やはり釣鐘型のお墓です

2013-10-19-13.50.50

 

これらをお参りして、イナムラショウゾウに戻ってみると、列が短くなっていましたので、並んで
季節限定のケーキを買ってきました。

 

こちらは、その場で食べられるベンチもあり、たまに食べている人もいます。
店内には、ウォーターサーバーがあるので、水分補給もできます。

 
この店舗は、販売だけですが、お隣の日暮里にはカフェがあります。

 
谷中の墓地を抜けて歩いていけば、それほど遠くはありません。

 



今回は、ケーキを買って、鶯谷駅の日暮里よりの改札にむかいますが、その途中で、
お豆腐料理で有名な笹之雪に行ってみました。

前まで、です。

 

寛永寺陸橋を下ると、大きめな道(鶯谷駅前という信号)に出ます。

そこを左に曲がると、笹之雪があります。このあたりは、台東区根岸、になります。

 

俳人の正岡子規も通っていたお店です。手前の石には、子規の俳句が刻まれています。

 

・水無月や根岸涼しき笹の雪
(みなづきや ねぎしすずしき ささのゆき)
・蕣に朝商ひす笹の雪 子規
(あさがおに あさあきなひす ささのゆき)

 

2013-10-19-14.23.30

 

このあと、駅に向かいましたが、この近くに子規庵があります。

 

もう少し言問い通りを進むと、朝顔市で有名な、入谷鬼子母神があります。

 

どこかで休憩か食事を入れれば、これらを全部回る事は可能です。


At the Kanei-ji Temple in Ueno, there exist tombs of Tokugawa Shogun (Generals) from the Edo era. Among the generals of 15 in history, 7 Shogun have buried in the cemetery of this temple.
The tomb of the first Tokugawa Shogun is located in the Nikko Toshogu Shrine, 100 miles (98km) north of Tokyo.



関連情報

  1. 麻布十番商店街と六本木ヒルズの毛利庭園散策
  2. 椿山荘で開催された主婦フェスと庭園散策
  3. 御朱印めぐり東京 半蔵門の平河天満宮
  4. 上野アメ横商店街散策 二木の菓子とお寺
  5. 築地市場 場外ランチと買物散策
  6. 浅草和菓子食べ歩きと浅草神社御朱印
  7. 原宿ランチと東郷神社の御朱印
  8. 目黒雅叙園 百段階段と庭園散策
  9. 御朱印めぐり東京 大森 磐井神社と大森神社
  10. 御朱印めぐり吉祥寺でランチ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

山歩き

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京