奥高尾縦走も楽しい

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 山歩き > 奥高尾縦走も楽しい

奥高尾縦走も楽しい

奥高尾のおすすめ
高尾山の山頂から、奥高尾方面へ行くと、雰囲気が変わって、人も少なくなります。

高尾山の先はどうなっているのだろう。そんな事を思いながら足を踏み入れた奥高尾は、1度行ったら、2度、3度と行きたくなる魅力的な縦走コースが続いていました。

私が持っている地図「高尾山・景信山陣馬山 登山詳細図」12,500分の1では、高尾山から陣馬山までの縦走コースが黄色く表示されています。
そのコース上にあるのが、城山、景信山、陣馬山です。

いつか歩いてみたいと思いながら、高尾山から景信山までは踏破したものの、そこから先が体力と時間が必要なので、なかなか実行できません。

陣馬山へも行ったことがあるのですが、その時は陣馬高原下バス停から登って、相模湖側の藤野駅の方へ降りました。
なので、陣馬山と景信山の間が未踏です。


高尾山のその先は、もみじ台、一丁平、城山、小仏峠、影信山、堂所山、明王峠、奈良子峠、陣馬山、和田峠と、ずっと続いていきまます。

所要時間は、高尾山頂からもみじ台までは10分、一丁平までは30分、城山までは1時間、小仏峠までは1時間半、景信山までは2時間、が標準タイムのようです。

奥高尾に進んでからの茶屋はもみじ台と城山、景信山にあります。もみじ台と景信山の茶屋は、なめこ汁が美味しいです。
城山の茶屋は、かき氷が名物で、土日祝限定のすいとんも美味しいです。
陣馬山には、3つくらい茶屋があります。

私はこれらの茶屋に行くのを楽しみにして、歩いているようなところがあります。花より団子です。
食べないとへたばりますからね。

陣馬山を目指して途中断念するなら、城山や景信山から、小仏バス停に下りると、JR高尾駅へ、千木良バス停に下りると相模湖駅に行けます。

逆コースで、陣馬山や景信山から、城山、高尾山と縦走していくと、帰りに高尾山口にある温泉「極楽湯」やお土産店を見れますね。
私はそちらのコースの方が楽な気がします。



今度計画しているのは、相模湖駅からバスで千木良バス停まで行き、西尾根コースで城山に登り高尾山口まで降りるルートです。

JR高尾の次の中央本線の駅が相模湖駅なのです。相模湖というとずいぶん遠いイメージですが、高尾山のある八王子市と相模原市は隣接しているのですね。


奥高尾は奥が深いです、地図を眺めていると、黄色く表示された縦走路の他に、たくさんのルートがあります。

ベテランの方は、道をよくご存じかと思いますが、まだまだ初心者なので、人が歩いていないと、不安になります。

高尾山でも平日は人が少ないので、歩きやすいですが、あまりにいないと、寂しい感があります。

きままな一人歩きが好きですが、山歩きに関しては、人が一緒にいた方が、安心です。



関連情報

  1. 高尾山のランチとお土産


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

山歩き

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京