埼玉 巾着田と日和田山

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 山歩き > 埼玉 巾着田と日和田山

埼玉 巾着田と日和田山

埼玉県日高市にある巾着田と日和田山に行ってきました。
お彼岸の頃に真っ赤な曼殊沙華が咲き誇り、多くの人が訪れる場所です。

満開の頃は、こんな感じだそうです。(友人が撮影)

IMG_9366[1]


地形が巾着の形に似ているのですが、その場ではわからず、日和田山の見晴らし台からよく見えました。

行ったのが10月なので、コスモスがちらほら咲いていました。
本来なら、もっとコスモスが咲いているそうですが、台風の被害にあって、わずかしか残っていませんでした。


巾着田の最寄り駅は西武秩父線の高麗駅です。池袋から西武池袋線の飯能行きに乗って、飯能で乗り換えました。

改札を出ると目に入るのが、二つの赤い将軍標です。

IMG_9350[1]


近くには、ハングルの表記の看板があります。
実は、このあたりは、朝鮮の高句麗と深い関係があるから。

神奈川県にある高麗山も同様に、高句麗の子孫が移り住んだ場所なのです。

今回高麗神社には行きませんでしたが、ゆかりの場所はいくつかあるようです。



改札を出て左手に進み、線路を渡って、住宅がある道を歩いていくと、川に出ました。
この辺りは、かわせみなど野鳥が多く見られるようです。

IMG_9351[1]


その先が巾着田です。

IMG_9354[1]


いのしし捕獲中の看板出ていて、河原に捕獲おりが設置されていました。

IMG_9355[1]


テントが張れるような河原です。

巾着田から見た日和田山です。

IMG_9352[1]



巾着田の周りを散歩して、日和田山へ向かいました。

日和田山は一度上ってみたかったので、楽しみにしていたのです。

標高が300メートルくらいですが、あなどるなかれ、短いながら岩場もあって、スリルがあり、距離は短いながらも、充実している登山道です。

途中で男坂と女坂に分かれ、男坂を行くと、またふたてにわかれるのですが、小学生が上る岩場と聞いたので、険しい方へ行ってみました。

久しぶりに、四つん這いのようになって、岩を上りました。

IMG_9356[1]


そして、本当に前には小学3年生の一団がいたので、関心しました。

途中の展望台からは、巾着田が見えて、とっても景色がよいのです。低山ですが、見晴らしがよくて、気持ちがよかったです。

IMG_9357[1]


遠くの山も見えます。

IMG_9358[1]


山頂はもう少し先で、あまり広くはないです。

小学生達は、女坂を降りて、お昼のお弁当は巾着田の河原で食べるのだと言っていましたよ。

私たちも女坂を降りて、高麗駅に向かいました。
確かに女坂はゆるやかでした。

日和田山に行ったら、上りは男坂、下りは女坂がよさそうです。





お土産は高麗駅近くの高麗豆腐で、ゆばとみそ漬け豆腐を買いました。

みそ漬け豆腐は、食べ頃が決まっているので、数日たってから食べました。確かにチーズのようで、おつまみにぴったりのお味でした。

IMG_9359[1]


ゆばは文句なく美味しくて、わさび醤油でいただきました。

事前に保冷バッグを持参していって、氷を入れてもらいました。(保冷バッグはお店で購入できます)


そして、飯能駅に戻って、古久やへ向かいました。

IMG_9360[1]


人気店ということで、1時過ぎていましたが、少し待って入店しました。

定番と聞いた肉つゆうどんをいただきました。ここは、つけ麺なのです。
つけ汁に肉が入ったものと、ゆで上げのうどん(冷たいものと熱いものが選べます)が出てきました。

IMG_9362[1]


数口食べて、病みつきになる理由がわかりました。
ちょっと濃いめのつゆに、固めの麺が合うのですよね。
ボリュームがあるし、並みの量で充分でした。

そして、蕎麦湯のように、ゆで汁が出てきたので、つけ汁を薄めて飲みました。
体が温まったし、お腹も一杯で、大満足でした。

飯能は初めて降りたのですが、アニメ「ヤマノススメ」の舞台なので、街中でキャラクターを見かけました。

主人公達が通っている高校は実際にある高校で、バイトをしているお店も飯能銀座に実際にあるお店だそうです。

「ヤマノススメ」は、TVでサードシーズンだけ見たので、最初から見てみたいと思っています。


関連情報

  1. 千葉県 鋸山と日本寺の御朱印
  2. 東京の近くて良い山 高尾山の登山ルートと服装
  3. 高尾山 薬王院のそば御膳
  4. ケーブルカー・リフトで行く高尾山日帰りハイキング
  5. 小江戸 川越観光半日コース


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

山歩き

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京