東京駅100周年記念イベント

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > イベント > 東京駅100周年記念イベント

東京駅100周年記念イベント

2014-04-05-10.16.37


2014年12月20日に10周年を迎えた東京駅では、記念グッズを販売していますが、混雑のために販売中止になった記念スイカは、2015年1月下旬から2月にかけて郵送やインターネットで販売するようですね。朗報です。

12月20日の丸の内南口は、大混雑になってしまって、残念でした。

丸の内南口は、一番親しみのある改札で、一昨年改修が終わって、天井にステンドグラスが施されて素敵な場所です。

でも、結構狭いので、あそこに人が殺到しては、大混乱が起きるでしょうね。



東京駅には、地上と地下をあわせて12箇所の改札があります。

まず地上1階にあるのが、丸の内南口(丸の内仲通り方面)、丸の内中央口、丸の内北口と、八重洲側にある八重洲南口(高速バス乗り場)、八重洲中央口、八重洲北口、とあまり知られていない日本橋口です。


そして、地下1階にあるのが、丸の内地下南口(kitteへ直結)、丸の内地下中央口(丸の内線方面)、丸の内地下北口(東西線方面)、八重洲地下中央口(銀の鈴に通じる)、少し離れて八重洲口(京葉線方面)です。

わかりやすいのは、丸の内側で、改札と改札の間が近いのです。

八重洲は、改札内には新幹線乗り場がいくつかあるので、少しわかりにくいです。

丸の内側と八重洲側では、がらっと雰囲気が違って、丸の内側の方が落ち着いています。ビジネス街と皇居方面ですからね。

八重洲側は商業施設が一杯で、なかなか面白いです。

東京駅周辺をぐるっと回って、構内まで全部見たら、半日はかかりますね。


東京駅100周年イベント

〇記念グッズのイベントショップ
名前:トーキョーボックス
場所:新幹線南乗換え改札前

〇山手線ラッピングトレイン
車体を赤レンガ色にラッピングした車両が山手線を運行
期間:1月1日まで

〇音声ガイドコース
専用のガイドブックにしたがって自身で回るツアー
期間:12月27日まで
料金:500円
申し込み:3日前まで

〇100周年記念商品販売
各店舗で東京駅限定商品などを販売


私は11月に偶然、鶯谷の陸橋の上でレンガ色の山手線が走っているのを見ました。気がつくのが遅く、写真を撮る間もなく、走っていってしまいました。

レトロな感じがよかったです。今度は見るより乗ってみたいものです。


関連情報

  1. 東京味わいフェスタ2018
  2. 椿山荘で開催された主婦フェスと庭園散策
  3. 進化するチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2015」
  4. 箱根駅伝観戦は復路のゴール直前の日本橋がお気に入り
  5. 東京の公園イベント2014秋
  6. 東京マラソン2015は2月22日に開催決定
  7. 第8回東京マラソン 2014.2.23
  8. 皇居の並木道を一般公開
  9. 都会の臨時アイススケートリンク
  10. 東京ミチテラス2013 12月29日まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

山歩き

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京