明治神宮御朱印と清正の井戸

東京を楽しむ!Have fun in Tokyo > 散策 > 御朱印 > 明治神宮御朱印と清正の井戸

明治神宮御朱印と清正の井戸

明治神宮に御朱印をいただきに行ってきました。


jingu13

右端にある、皇紀2675年がよいですね。西暦より長いのですよ。

皇紀とは、今は使われませんが、日本書紀により、神武天皇即位の年(西暦紀元前660年)を元年とする紀元なのです。


余談ですが、百田直樹著「永遠の0」に登場するゼロ戦(零戦)は、皇紀2,600年に作られたので、その名前がつけられたのです。

なので、それから75年たつのね、とその年号を見た時に思いました。


明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祭った神社で、建てられたのは大正9年です。

東京で初詣といえば、明治神宮というほど、人気のある神社です。



明治神宮には、北参道から入り、帰りは南参道を歩きました。

多くの人は、表参道から続く原宿駅の方から入る南参道を通りますが、他にも北参道と西参道があります。

北参道は、副都心線の「北参道駅」、西参道は、小田急線の「参宮橋駅」が最寄です。


明治神宮の参道にある背の高い木々の下を歩いていると、空が少ししか見えなくて、都会の中にいることを忘れ、小旅行に来たような気持ちになりました。


jingu

jungu2

手水鉢です。外国の人が写真を撮っていたので、写しました。日本人ならよく見る場所ですが、外国人にとっては、珍しいのでしょうね。

jingu3

御社殿です。人がたくさんいました。あらゆる年代の人、日本人だけでなく、海外の人もたくさんいました。

jingu4

jingu5

御朱印受付は、御社殿に向かって右手にある神楽殿の中です。案内が出ていたので、すぐ見つかりました。

御朱印料は、初穂料500円です。

初穂料とは、何か祈祷をする時に使うものだと思っていたのですが、広く初穂料を使うのだと知りました。

5,6人並んでいましたが、書いてくれる人が2人いたので、わりと早くいただけました。

なにげなく、他の人が持っている御朱印帳を見ると、大きさも厚さもいろいろで、持つ人の好みが出るようです。

私の御朱印帳は、少し小さめなので、次はもう少し大きいものを用意しようと思っています。








そして、結婚式を2組見ました。結婚式は、見ている方も幸せ気分がただよってきて、良いです。

式が終わると、近くにある明治記念館に移動して、披露宴を行うのか、車に乗り込んだところです。

jingu6

花嫁さんが、楽に車に乗れるように、車の屋根の一部が上にあくタイプでした。


お天気がよいだけでなく、おめでたい事に遭遇して、心が温かくなり、本当に良い日でした。


桜が咲き始めた季節なので、明治神宮にも桜があるものと思っていたら、いくら歩いても見当たらないので、途中で係りの人に聞いたところ、ほとんどないのだそうです。

正確には多少はあるのですが、終わっていました。

100本くらいの桜が点在しているようです。もっとたくさんの桜を見たいなら、代々木公園の方へ行った方がよいです。



明治神宮御園と清正の井戸


明治神宮の中には、御苑があります。今回初めて入りました。500円かかります。

管理はされているのでしょうけれど、自然のままの感じが残っていて、都会の中とは思えないような、別世界でした。

御苑は、江戸時代は加藤家、井伊家の下屋敷の庭園で、最近パワースポットとして人気がでた「清正の井戸」は、一番奥にあります。

明治時代になって、宮内省(庁)の管轄となり、明治天皇、昭憲皇太后が楽しまれていたようです。

明治天皇が皇太后のために作った茶室です。

jingu9


皇太后が釣り遊びをした南池です。写真には写っていませんが、お釣台があります。

jingu8

明治天皇が皇太后のために植えさせた菖蒲田は、まだ季節が早いので咲いていないですが、6月が見ごろのようです。

jingu10

そして、小道を縫うようにして歩いていった奥にあるのが、清正の井戸です。

jingu11

湧き水が綺麗で、上の木々が水面に映り、パワースポットと言われれば、そういうものかと思いました。

まだ、係りの人がいましたし、一時はたくさんの人が並んだそうです。

TVで取り上げられる前は、誰も行かない、忘れられたような井戸だったそうですよ。


この御苑散策は良かったです。

結局全体で1時間半くらい歩きました。






南参道と北参道は、途中で一緒になりますが、小田急線「参宮橋」から西参道を行くと、御社殿の横に出るので、南参道や北参道から行く人とは、一緒になりません。

初詣で混雑している時は、西参道から行くと、早く本社殿に着けるかもしれませんね。

寒くもなく、暑くもなく、風もなく、穏やかで本当に良い日でした。

遠くまで出かけなくても、都会で十分楽しめると思います。

明治神宮の門を出て、現実の世界に戻ったようになり、ギャレットポップコーンの前まで行ってみましたが、長蛇の列でした。

隣の、クロワッサン鯛焼きはほとんどお客さんがいませんでした。


jingu14


Meiji Shrine is a Shinto shrine dedicated to Emperor & Empress Meiji. It is the most famous shrine in Tokyo and in the new year, a great number of people visit this shrine to make wishes for the coming year.

Despite it is located in the middle of the city, the place has abundance of green; therefore, it is a wonderful place for a stroll. The closest train stop is Harajuku.





関連情報

  1. 千葉県 鋸山と日本寺の御朱印
  2. 東京御朱印 品川神社
  3. 麻布十番商店街と六本木ヒルズの毛利庭園散策
  4. 椿山荘で開催された主婦フェスと庭園散策
  5. 御朱印めぐり東京 半蔵門の平河天満宮
  6. 上野アメ横商店街散策 二木の菓子とお寺
  7. 築地市場 場外ランチと買物散策
  8. 浅草和菓子食べ歩きと浅草神社御朱印
  9. 原宿ランチと東郷神社の御朱印
  10. 目黒雅叙園 百段階段と庭園散策


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

散策

東京近郊

御朱印

グルメ

ディズニーリゾート

美術館・博物館

ハイキング

山歩き

イベント

東京スカイツリーとソラマチ

お土産

デパート

交通

東京オリンピック2020

Author

管理人:JUN
居住地:東京